2010年02月25日

漫才ネタ 「R−1ぐらんぷり」




信介弘史
はい、どうもこんばんは。華美鳥で〜す。

弘史
ピン芸人のナンバーワンを決める「R−1ぐらんぷり」で、あべこうじさんが優勝しました。

信介
見事、金メダル。

弘史
オリンピックじゃないんだよ!

信介
R−1の「R」って何だ?アル中か?

弘史
アル中のナンバーワンを決めてどうするんだよ!

信介
アルバイトか?

弘史
プロ中心でやってるんだよ!

信介
アルファベット?

弘史
意味わかんないよ!
R−1の「R」は、もともとは落語からとっているんですけど、1人でやっていれば古典落語以外は何でもアリらしいです。

信介
オナニーも?

弘史
できるか!

信介
あ、今回からゴールデンで放送してるからかな。

弘史
深夜でもムリだよ!

信介
ピン芸人ナンバーワンだったら「P−1」だろ。

弘史
まぁ、そのほうが分りやすいけどね。

信介
あるいは「自慰ー1ぐらんぷり」。

弘史
ダメだろ!

信介
P−1というより「1P」だな。

弘史
うるさいよ!

信介
しかし、R−1って「M−1グランプリ」とくらべて、どこか物足りないんだよな。

弘史
やっぱり、1人でやるから出来ることが限られてくるからね。
M−1ほどには盛り上がらないんでしょうね。

信介
オナニーなら股間が盛り上がるけどな。

弘史
くだらないよ!
あとは、1人だとリズムをつくるのが難しいからね。
それもあって、音楽や音声を使うことが多いんでしょうね。

信介
そのほうが楽だしな。

弘史
ただ、今回の優勝者あべこうじさんは、しゃべりだけで勝負してますからね。

信介
すごいな。天才だな。

弘史
小道具も使っていません。

信介
道具使わずに、ビデオも本も見ずに、想像だけでオナニーするようなもんだな。

弘史
またオナニーかよ!例えが悪いよ!

信介
オレには無理。かなわないな。

弘史
そういう感心の仕方するな!

信介
あべこうじって絶倫だな。

弘史
そうじゃないだろ!キャラも違うし。

信介
しかし、R−1もゴールデンでやるようになったし、M−1と並んでおいしい商売だよな。

弘史
吉本興業も、子会社化とか非上場とか、いろいろやってるからね。

信介
R−1も子会社化して「三枝のR−1クリニック」になるな。

弘史
ならねぇよ!
いいかげんにしろ。




posted by 華美鳥(ハナミドリ) at 17:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。