2010年02月28日

漫才ネタ 「東京マラソン」


信介弘史
はい、どうもこんばんは。華美鳥で〜す。

弘史
今日は東京マラソンがありました。今年で4回目です。
東京都庁から、皇居・浅草・築地などの名所をまわったそうです。

信介
名所をマラソンでまわるということは、ほかの交通機関は大打撃だな。

弘史
それはないだろ。3万5000人のランナーが各地から集まるわけだし。

信介
3万5000人も来たら、東京が狭くなっちゃうな。

弘史
ならないよ!もともと人口1000万人いるだろ!
今回の参加者は、倍率が8.9倍だったそうです。

信介
8.9倍って、かなりの倍率だな。

弘史
東京マラソンはもう、人気の一大イベントになりましたね。

信介
そんなに出たいヤツが多いのなら、当選したら参加権を高くで売れるな。

弘史
あやしい商売を考えるなよ!

信介
とくに最近は、ファッション感覚で走る女が多いから。そいつらにとっては、東京マラソンはブランドだろうな。

弘史
健康志向もあるだろうしね。参加費が1万円ですよ。

信介
1万円払ってまで走るのか。1キロ走るのに約200円。

弘史
そういう計算はしなくていいよ。

信介
てことは、5キロでリタイヤしたら1キロ2000円で、1キロの価値が10倍になるな。

弘史
変な計算するな!

信介
完走するよりも、リタイヤしたほうが価値が上がる。

弘史
そんなわけないだろ!

信介
はじめから棄権すれば、何もしなくても1万円の価値がある。

弘史
1万円まるごと損してるんだよ!

信介
しかし、3万5000人もいたら、人が多すぎて走りにくそうだよな。

弘史
それはあるだろうね。

信介
そう考えると、本当に走るのが好きな人は、別のマラソンに出るよな。

弘史
う〜ん。そうなのかな。

信介
ということは、東京マラソンに出るやつらは、走るのがキライなんだな。

弘史
キライなら出ないだろ!

信介
走るのがキライでキライで仕方ないから、東京マラソンに逃げてる。

弘史
「逃げてる」って何だよ!
でも、タレントが話題性をねらって出場することには、賛否両論あるけどね。

信介
タレントは人気商売だからな。話題になってなんぼだから。

弘史
それはそうだよね。

信介
みんな松村邦洋のようになりたい。

弘史
なりたくないよ!死にそうだっただろ!

信介
心筋梗塞のモノマネで話題をさらって・・・。

弘史
モノマネじゃねぇよ!

信介
なのに何故か、翌日から仕事が減ってた。

弘史
入院してるから仕事できないんだよ!

信介
アポなしで倒れたから怒られたってね。

弘史
そんなわけないだろ!
いいかげんにしろ。




posted by 華美鳥(ハナミドリ) at 23:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。